2010年10月15日

ハジチのある風景

HAJICHI.jpg
飛行機のJTAが発行している雑誌   Coralwayの特集




ハジチ・・・(針突き)



この写真をみて・・一瞬・・・記憶が40年前にぶっとんだ・




私がたしか小学校1年生の時に曾ばあちゃんが亡くなったが・・


たしかに・・・両手にハジチをしていたし・・・


知り合いのばあちゃんたちはハジチしていました。


私は、小さすぎてよくわからなかった。


ハジチのある風景より.jpg








でも・・妙に懐かしく思う・・・


今日は、私もこの雑誌をきっかけにハジチの事・・教えて



もらいました。



ハジチとは・・沖縄の女性の手の甲や指先に施された入れ墨のこと






琉球王朝時代、呪術や成女儀礼として行われた身体装飾。



明治32年に(1899年)に入れ墨の禁止令が出されたが・



その後もハジチを施す女性は昭和の初期頃までみられたそうです。



沖縄のハジチは手に施された入れ墨のことで針を突いて施術


することからそう呼ばれたらしい。



世界的にも入れ墨の歴史が古いということに驚いたが・・



エジプトのミイラからも検出されているらしい




沖縄では女性の間で行われて、入れ墨師も女性・・


施術後の祝いに参加するのもすべて女性だあったらしい。




施術の理由を聞くと・他国へつれていかれないため・と答える



人が多かったらしい。

ハジチの図柄は奄美から与那国島まで群島別に4に分かれる


また・沖縄全地域のハジチに共通する、注目すべき図柄の基本形は


(×) 印と(+) 印  目に見えない魔物を払う呪術な文様。


女性が結婚して子供を産み年を重ねる自らの身を守るとともに


人生の節目に思いを刻む・・

そして一家の主婦として家族の健康を願い来世へと続く思いを



込めていたのでしょう。



















posted by pochiko at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
わたしはハジチの歴史を 数年前 雑誌で知りました けっこう衝撃でした
たしか 花やからの公演でも おばあさんの
手には ハジチが施されていた記憶があります
沖縄は奥が深い!!
Posted by こずえ at 2010年10月16日 16:23
こんばんは^^


そう・・そう・・

花やからではまりなさんがオバー役の時に

ハジチしていましたよね。


よくみてますね=♪
Posted by たばるや at 2010年10月16日 19:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41318868

この記事へのトラックバック