2012年07月13日

神のバトン賞・表彰式


娘の賀奈子・・琉球新報主催の神のバトン・・小学生の高学年部で正賞をいただきました。


今日はその表彰式に行ってきました。

県内の小、中、高を対象にした詩の賞・・第10回 神のバトン賞

県出身の詩人・山之口貘の生誕百年を記念した賞です。



いつもとは違い・・



やや・・緊張気味の娘でありました。


おめでとうございます。




DSCF2437.JPG



DSCF2426.JPG




DSCF2436.JPG



DSCF2434.JPG





神のバトン賞   


小学生高学年の部




井手 賀奈子 (金城小6年)





      (  空  )



朝は  まだ  ひんやりとして


透明な空にはかすかな光の気配


遠くの水平線は


淡いプルシアンブルーのままだ


やがて


海から風が吹くと


一むらの雲が走りだす


あちらこちらで


雲たちの鬼ごっこ


雲は伸びあがり 変形して


ひとつの構図をつくる


次々に新しい形が生まれる


いつの間にか


絵の具を溶かしたような


光の海


朝焼け雲の大乱舞


金色の大合唱だ!



私は駆け出し



鳥のように両手をひろげる


大声で歌う


言葉にならない言葉で叫ぶ


私も  いつかきっと


大空のキャンパス一面に


ゴッホように描いてやる


他の誰にも描くことができない  一枚の絵


私だけの絵を!





posted by pochiko at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
おめでとうございます!!!
かなこちゃん ホント!素晴らしいですね
自慢の娘さんですね

かなこちゃん!これからも お勉強に花やから
と・・頑張ってください
福岡に踊りにきて〜
Posted by こずえ at 2012年07月15日 21:51
ありがとうございます(#^.^#)


私もまた福岡いきた〜い。
Posted by tabaruya at 2012年07月17日 09:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57032251

この記事へのトラックバック